チャンアンの景観複合体

自然遺産と文化遺産の両方の要素を合わせ持つ、複合遺産であるチャンアンの景観複合体。「陸のハロン湾」とも呼ばれ、ハロン湾同様に石灰岩が作り出す特徴的な景観(自然)と、仙人が住んでいそうな古いお寺(文化)が複合遺産として認められました。ベトナム国内の美しい洞窟ランキングの2位に選ばれています。

チャンアンの景観関連遺産は大きく分けて「古都ホアルー」、「タムコック=ビックドン景勝地」、「チャンアン景勝地」の3つのエリアに分けられます。個人で行くと「チャンアンの景観関連遺産」の3エリアを巡るのはなかなか難しいので、オプショナルツアーを利用するのがいいでしょう。ハノイからの日帰りのツアーが多く出ているので、そちらを利用してみてくださいね。ユネスコ認定:2014年。

画像にクリックしてご覧ください。

FAX:+813-6303-7483

:+813-6303-7481